忍者ブログ
甲府工業高校2007年度建築研究部3年の卒業後日記へ変更! ブログ名=既成の概念にとらわれることなく自由な角度から考えをめぐらすこと
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8

08/23

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07/30

2007

「が出ているのかどうかは知りません(ぉぃ)
台風が近づいているようですね。物凄い雷のおかげで電車ストップしました。
そして傘が役に立たなくなるような土砂降りの中を歩いて来ました、中澤です。

雷凄いです;ゴロゴロ鳴ってるのは好きなんですけどねv当たるのは勿論嫌です;;;
さて、コンペ状況ですが、今日は相棒がまだ来てないのでちょっとしか進んでないです;
この雨と雷の中じゃ、来れない子もいますからね;;;
私は、まさかこんなに雨と雷が凄いことになろうとは・・・。

スカートがびしょびしょです。部室来て靴下脱ぎました(笑)。
って言う、何気ない雑談ですが^^;
さて、愛知コンペ頑張ります」



 担当:中澤
PR
「待ってーむ!!」
「・・・・・・・・・・・・待てませんっ!」
「(-ω-)Ψ」
「えっと、何でしょう・・;?」
「なんでもないよ(笑)」
「とりあえず愛知は本描きに入りました」
「そこで生まれた、マッテームの謎」
「そして爆笑。犬の顔」
「そこから先にある、真実とは・・・?」
「・・・・・・・何でしょうね。これ」
「愛知の予告?」
「になってますか?とりあえず短いですが、今日はこの辺で(意味不、謎な日記)」


担当:中澤&白川


※暑さで相当参ってます;;
「暑いです。模型を作っている人がいるため扇風機つけられません。おまけに一回送信エラーしましたorz」
「・・・;;切ない・・・。さて、脳みそって室温何度で溶けるんでしょうかね?」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(謎・悩・考)」
「冗談ですよ、冗談(何が)。さて、愛知ですねー、進みませんねー;;」
「進みませんね;今日中に一枚下書き書きますね;;;」
「書くかー下書きー。・・・・・・夏休みって何?休みじゃないじゃん;;」
「・・・orz」
「さてさて、そろそろ作業に戻るかね。明日は野球応援だからあまり長い時間作業出来ないし」
「そうですね。では作業に戻りましょう」
「では、今回はこの辺でー。次回は何かが起こる、かも!?(ぇ)」


担当:中澤&白川
「こんにちは、こんばんは、またはおはようございます!(いつものフレーズ)」
「今日は、部室の大掃除をしました」
「明日から夏休み!ということで、部室も綺麗にして夏休みを迎えようと(笑)」
「いや~、大量のゴミ発見(苦笑)」
「すごかったですねー^^;でもすっきりしましたよv」
「そういえば、エコ活動始めました」
「エコ活動始めました(リピートアフタミー(ぇ?))」
「活動内容は、まぁ、今のところはゴミの仕分けです」
「段ボールをもらってきて、ペットボトルや可燃物、不可熱物等にゴミ箱を分けましたv」
「まぁ、部員以外が守ってくれるか不安です;;」
「結構、部員以外の人も出入りしますもんね;特に今の時期から課題研究とか卒業設計とか」
「守らなかったら・・・(黒笑)」
「罰金100円。私の学費に(ぇ)。大学入ってからの」
「罰が軽くないですか?もうちょっと重い罰を・・・」
「そうですねー。じゃあ、パシリでジュース買ってきてくださいv(先輩権限)」
「いやぁ、やっぱりエコ活動だから、土に返ってもらうとか(-ω-)Ψ」
「え・・Σ(゜□゜;)キャー(>o<;)←(何)とりあえず綺麗になりましたネv」
「では、今回はこの辺で(-ω-)ノシ」


担当:中澤&白川
「お久しぶりにこんにちは、こんばんは、またはおはようございます!
ブログ担当片割れ、中澤です。
新しいブログが見つかるまでの間はこちらを更新したいと思いますv;

さて、現在私たちのクラスは学級閉鎖中のため学校に行けないんですが、建築研究部3年は二人とも道都大学コンペが終了しました!
学級閉鎖になる前で良かったですv二人とも力作ですよーv
たぶん、この一週間で2年生の方も終わったと思いますが、生憎と学校に行けませんので・・orz
どんな作品に仕上がってるのか気になる今日この頃です。

さて、研究部3年の次のコンペ予定は、愛知産業大学コンペですv
『森と生きる 森に生きる』でしたね、確か。
私と相棒の共同戦線で参加する予定ですvグループ参加は去年の愛知以来ですね。
その次に日本建築協会コンペを個人で。
コンペ班の子たちにも負けないように頑張りたいと思います!
それでは今日はこの辺でv」


 担当:中澤

「そろそろこのブログとお別れする日が近くなってきました。
   実は、学校の関係上このブログが使えなくなりました。
   けれど、対策は考案中です。
   もしかしたら違う形でブログを運営することになるかもしれませんが、
   今後ともよろしくお願いします」


担当:白川
「こんにちはv」
「久々の更新です(たぶん)」
「まだまだ道都大コンペに奮闘しておりますv」
「部内締め切りに間に合いません;;」
「ぐ・・っ;」
「反応が薄いですね(笑)さて、今回はローカル電車ということで、ローカル電車ということで・・・」
「・・何度目かですよね;?それ」
「ローカル電車・・・ネタがつきました;;」
「私は配置が出来ません;ちょっと大きすぎました;」
「敷地が決まっていると難しいですよね;;決まっていないといないで大変ですけど」
「今回は駅ってことで敷地が大きいですもんね;そろそろ佳境ですけど;;;」
「佳境って何?」
「すみません;知らないです(ぉぃ)」
「では、今回はこの辺で~」
「皆様、こんにちは!久々会話形式です(笑)」
「世界の国からこんにちは!(ぇ)おはようございます!Good evening!!」
「只今道都大コンペ奮闘中です!」
「ローカル電車の駅長の家です!ローカル電車って何?」
「・・・。各駅停車の電車ですv」
「おぉっ、そうですか!今までいまいちわかってなかった;;電車に滅多に乗らないもので;;」
「あ、そうですね。電車に乗ってない人にはイメージが掴みにくいですよね;ちなみに昨日は物語のワークグループをやりました」
「あ、僕いなかった;;」
「そうでしたね;まぁ、私も昨日はあまり物語りが出来ていない状況でしたが;今日は結構上々v」
「物語って作るの大変ですね;;あんまり思いつかないです・・・(汗)」
「そうですね;私も、文章は書きやすい形式がありますし」
「う~ん、コンペは奥が深いですね・・・。物語から建物を考える方法もあるなんて」
「まぁ、コンセプトは先に決めた方がいいって意見もありますからね」
「兎にも角にも、頑張らねば・。・;」
「そうですね。部内締め切りは5月21日、頑張りましょう!」
「では、本日はこの辺で。次回をお楽しみに~(ぇ)」


担当:中澤&白川

05/04

2007

「こんにちは、こんばんは、又はおはようございます。
毎度のことながら日記担当片割れ中澤です。
さてと、皆様。昨日の新聞はご覧になられましたでしょうか。
『ときめきゾーン 高校生』と言う欄の『元気一番』にて我々甲府工建築研究部が取り上げられました。
先日新聞記者の方が取材に来られましてインタビューをしたり写真を撮ったりして行かれました。
新聞記者の方、ありがとうございます!

現在取り組んでいる道都大コンペのことを中心に、一年生が模型製作に黙々と取り組んでいることや、春休みに行ってきた建築探訪旅行記のことなども書かれています。
皆様、是非ご一読を!
それではこれにして失礼します」



担当:中澤
「こんにちは、こんばんは、又はおはようございます。
日記担当片割れ中澤です。

春休み、研究部で計画していた青春18きっぷ研修旅行。そのレポートが全UPしました。
どれも力作で見ごたえのあるものだと思います。
私たち3年は2人で一つのレポートですが、お互いに感じたことを綴っています。
2年生たちもまだ慣れないビルダーを使ってレポートを作成しました。

そして18きっぷのレポートも終わりましたから、今度は道都大学のコンペです。
昨日ワークショップを行い、気づいた点等を話し合ったりしました。
いい意見がたくさん出てきましたね。
これらを元に、新たな意見が出た場合は皆で共有できるよう、掲示板みたいなものも部室に作りました。
ここから良い考えが浮かぶといいですね。

それでは今日はこの辺で」

「青春18きっぷ旅行記」
http://kofukougyoua.husuma.com/kenken/seisyun18kip.html


担当:中澤

03/20

2007

そろそろこの日記も2年から3年になりますねv
日記担当の片割れ中澤です。
日記担当をしている私と白川さんは建築研究部なんですが、その研究部で春休みに、一人(または二人)旅をすることになりましたv;
『青春18きっぷ』と言うのがあり、それを買えばJRの鈍行、快速でその日一日好きなところまで好きなだけ乗れるんです。
そのきっぷを利用して、日帰り、または一泊二日で生徒のみで旅をし、建物を見たり調べたりしてレポートにまとめる、と言うものです。
現在、部活ではどこに行くか、何時にどの電車か、などを調べて旅支度中です。
私たちも行くところは決まり、時間もあらかた定まってきました。
一年生たちも各自でよく調べ、計画書にまとめています。
金曜日に最終チェックをしたら、春休みです。
計画通り行くように、今から調整ですね(笑)。それでは。



担当:中澤
「ブログ担当の片割れ、中澤です。本日、名古屋工業大学にて表彰式がありました。私と1年生の関口君が入賞・入選しましたので、引率の先生とともに行って参りました。
名古屋は甲府と違いますね。建物がずっと高いので、もう全然景色が違います。人も多いですし。
まぁ、それよりも。
素晴らしい作品が出揃っていたと思います。プレゼンテーションがとても素敵な作品があって、圧倒されました。3年生が作った作品だったのですが、さすがだと思います。
表彰式では設計部門とアイデア部門の、それぞれ最優秀賞と優秀賞を受賞した人がプレゼンをしました。
どんなことを考えてそれを作ったのか聞けて勉強になったと思います。
特に私が勉強になったな、と思ったのは石垣イチゴと言う3年生のアイデアだったんですが、その地域にあったことを自分なりに考えて歩いて、他の県との違いなんかとも比べたりして、凄かったです。プレゼンも上手でしたし。
勿論、他の方々のプレゼンや作品も素晴らしかったです。それぞれの地域性が出ているな、と感じました。
交流でもいろんな人の話が聞けて勉強になった一日でした。
それにしても赤福が美味しいです(関係ないだろ;)
それでは


担当:中澤

02/15

2007

「近況報告です。
   本日は、だいたい図面は終わったかな?っていうランクです。
   明日から模型に突入しようかな、という段階です。
   今回のコンペでは、みなさん模型を作るという方針だそうです。
   個人的には模型作りは苦手なので大変です;;
   なんとかうまく作れるといいのですが・・・。
   軽井沢って自然環境とかいいんでしょうね。
   一度行って見たいなぁ・・・。」


担当:白川

02/14

2007

「軽井沢にいるわけではありません。」
「てかむしろ学校ですが;本日も中央工学校のコンペに奮闘しています」
「奮闘中ですね、頑張らないと・・・;;」
「敷地に対して、建築面積とか少ないですからね;大変と言えば大変だろうかと」
「なんか本格的な感じ・・・;;」
「いえいえ、本格的にいきましょう;!」
「む~、難しいなぁ・・・。でも考えているの楽しいですw」
「あ、ちょっと羨ましい(ぇ)」
「そうですかぁ?図面にするとより楽しい(ぇ)やっぱり楽しまないと♪」
「確かにそうですね;頑張りますか」
「では、今回はこのへんで」


担当:中澤&白川
「中央工学校のコンペもだんだんと忙しくなってまいりました。
   さて、少々一人で語らせていただきます。
   今回のコンペは軽井沢スタイルということで、
   都会で働きながら軽井沢の自然の中で暮らしを楽しめる永住型住宅・・・とのこと。
   なかなか難しい内容です;;
   最近は実際にもこういう家を求める方がいらっしゃるんでしょうね。
   会社は都会、家は田舎みたいな生活。
   通勤とか大変そうですよね;;
   片道何時間くらいかかるんでしょうか・・・?
   ・・・ストレスとかたまりそうですね;;
   こう考えると、やはり家でのやすらぎ・・・とか重要なんでしょうかね?
   タダの独り言でした~。」


担当:白川
<< 前のページ■ HOME ■ 次のページ >>



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
● カレンダー ●
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
● フリーエリア ●
● お天気情報 ●
● 最新TB ●
● プロフィール ●
HN:
甲府工業建築科
性別:
非公開
● バーコード ●
● ブログ内検索 ●
● アクセス解析 ●
● カウンター ●
Designed by TKTK
PHOTO by Sweety
忍者ブログ [PR]